肌老化リスクは秋がピーク⁉😨当院おススメの美容鍼🍁

/

美容コラム

 

こんにちは!
首の治療院もあい 受付の大島です!😉

 

夏の暑さもやわらぎ、過ごしやすい季節になってきました😊

過ごしやすいとはいえ、紫外線は変わらず降り注いでいますよね…。

秋の紫外線は夏と比べ『量』は減るものの、『強さ』はまだまだ高いので油断大敵です🙅🏻‍♀️

今回のコラムでは、秋特有のお肌トラブル・スキンケアについてお伝えいたします!

 

“秋枯れ肌”になっていませんか?

 

秋のお肌にこのようなことを感じたことはありませんか?

・肌のくすみが気になる

・シミやそばかすが気になる

・ハリなツヤがない気がする

・いつも通りのスキンケアをしているのに肌荒れする

 

上記のような症状は、夏に受けた紫外線ダメージが原因かもしれません!

秋は夏のダメージが現れ、湿度の低下とともに乾燥も出てくるという過酷な季節です😨

 

 

通常のお肌は左側の図のように、皮膚細胞が綺麗に並んでいます。二の腕・太ももの内側のようなお肌をイメージしてください。

しかし、夏の紫外線を浴びたお肌は右の図のように皮膚細胞の並びが乱れ、細胞同士の隙間が空いてしまっています。

こうなると細胞の隙間から肌内部の水分が逃げてしまい、乾燥してしまいます。

皮膚細胞の並びが乱れると紫外線が角質層を通過してしまうのため、ハリや弾力を生むコラーゲンやエラスチンが壊されてしまいます。

また、角質層がバリアの役割を果たせないため、いつも通りのスキンケアをしていても化粧品成分に反応し肌荒れが生じやすくなります。

角質層の状態が悪いと古い角質が剥がれ落ちずターンオーバーサイクルが遅れるため、くすみやシミの濃さが目立つようになってしまいます。

 

秋肌のスキンケア

 

秋は夏と比べて乾燥しやすい季節ですので、保湿が重要です!

乾燥しやすい季節ですので、しっかりとお肌を潤すことが大事です。

しかし、いくら保湿をしても土台となるお肌の細胞が弱っていたり、しっかりと働いていない状態では根本的な改善にはなりません。

では根本改善するにはどうすればいいのでしょうか…😭

 

当院でおすすめしているのが、美容鍼です!

 

美容鍼とは経穴(ツボ)を刺激し、顔の筋肉の血行を促し、お肌を整える鍼の施術です。

鍼をお顔の気になる部分に直接打ち、真皮層というお肌の土台にとっても小さな傷をつけます。

そうすると傷を治そうと肌細胞が活性化し、お肌の潤いやハリに必要な成分であるコラーゲンエラスチンの生成が促進され、肌組織を根本改善に導いてくれます!

顔に鍼!?と思う方もいらっしゃるかと思いますが、痛みもほぼなく、普段のお手入れでは到底届かない真皮層のケアができるので本当におススメです…😎✨

 

美容鍼に期待できる効果の一例をご紹介いたします👇🏻😊👇🏻

シワ・たるみ

線維芽細胞の増殖によりハリや弾力が出る。表情筋のコリをほぐしてシワを改善。

肌荒れ

乾燥肌や毛穴トラブル、ニキビに効果的。

しみ・くすみ

乱れた肌のターンオーバー周期を正常に戻す。

目の下のクマ

たるみや血行不良によるクマを改善。

むくみ

リンパの流れや老廃物の排出を促進。

 

いかがでしょうか😊

お肌のトラブルが起きやすい季節だからこそ、自分に合ったケアが必要です。

普段のケアにプラスα加えることで、根本改善に繋がります!

是非この機会に美容鍼をお試しください😍

当院のご紹介 About us

院名:首の治療院もあい
住所〒184-0002 東京都小金井市梶野町5-5-1 Dフラワー1階 西号
最寄:JR中央線 東小金井駅から徒歩1分
(電車でお越しの方はnonowa改札口を出てすぐ右に曲がり、ドアを出て左手にお進みください。一つ目の路地を右に曲がると、道路を挟んで左手に当院の看板が見えてきます)
駐車場:近隣に提携駐車場あり(割引チケット配布)
                                 
受付時間
10:00〜
12:00
× ×
14:00〜
19:00

18:00~21:00

14:00~18:00
×
月・火・木・金 10:00~12:00 14:00~19:00
水曜 18:00~21:00
土曜 10:00~12:00 14:00~18:00
定休日:日曜・祝日、第3木曜日(社内勉強会のため、奇数月は午後、偶数月は終日お休みとなります)