効果追求コース《頭痛・自律神経失調》

つらい頭痛と不調に
おさらば!

長年悩まされてきた、頭痛や自律神経の乱れ… これらの症状と一生付き合っていく必要はありません。
身体の中でとても重要な部位、頚椎にアプローチすることで、今こそ、根本原因と向き合って快適な暮らしを手に入れませんか?

このような症状は「効果追求コース《頭痛・自律神経失調》」がおすすめです!

  • 全身の不調を
    吹き飛ばしたい

  • 急に襲って
    くる頭痛に
    我慢できない

  • メリハリのある毎日を手に入れたい

  • 頭痛の無い
    生活を
    できること
    なら送りたい

神経が大集合!頚椎の役割をご存知ですか?

【自律神経失調症】

 

自律神経失調症とは生命維持に欠かせない「自律神経」「交感神経」「副交感神経」のバランスが崩れることで、だるさ、のぼせ、疲れ、めまいといった全身症状が起こります。

原因はさまざまですが骨格のゆがみもその一つです。

自律神経は首からお尻まで伸びていて、骨格である脊椎にゆがみが生じると自律神経が引っ張られ刺激や圧迫が起こり、その部分の自律神経がコントロールしている臓器の機能が低下することが考えられ、それが不調の原因につながります。

たとえ1か所にゆがみがあっても他の部位にも影響を与え、いくつかの症状が同時に出ることあります。

 

 

【頭痛】

 

代表的な頭痛は片頭痛、緊張型頭痛といわれ、まれに群発頭痛を発症することもあります。
主な原因は筋緊張、ストレス、そして骨のずれが一般的に挙げられます。
骨のずれが原因となっている場合、背骨の動きが阻害されていることが考えられます。

背骨は頸椎7つ、胸椎12つ、腰椎5つからなり、重力を分散する自然なカーブを描いているため、スムーズな動きが可能であるといわれています。

しかし、悪い姿勢を続けていたり、偏った方向にばかり負担をかけていると骨がずれてしまいます。
頸椎は脳に近く、神経の束や血管が集中しています。
この部分がずれてしまうことで血管や神経が骨と骨の間に挟まれ、脳への血液量が減少し頭痛の原因につながることが考えられます。

 

【カイロプラクティックで骨格矯正】

 

頭痛や自律神経失調症に共通する主な原因として、頸椎が正しい位置から離れずれた骨が神経系や血管を圧迫し神経伝達や血流を阻害してしまうことが考えられます。

このような頚椎のずれを正し圧迫を取り除くことを目指す施術が上部頚椎カイロプラクティックです。

カイロプラクティックでは手技によって脊柱を刺激し、ゆがみを整え、身体本来の自然治癒力を引き出すことを目指します。

脊椎のなかでも上部頚椎にアプローチするのは、先にご説明した通り、この部分に自律神経も含め大事な神経や脳への血管が集まっていることや、脳幹の一部を保護している場所だからです。
具体的にはサイドポスチャーテーブルという専用のベッドを使い、すべて手によって瞬間的に頚椎の調整(アジャストメント)を行います。
痛みもありませんのでご安心ください。

上部頚椎のゆがみを取り除いて健康な身体へ

上部頚椎カイロプラクティックは頭痛や自律神経失調症の改善以外にも多くのメリットが考えられます。
上部頚椎は脳幹の一部である延髄を守っている場所であり、脳幹もまた多くの役割を担っているため、この部分のゆがみを取り除くと全身に良い影響が現れると考えられるのです。

【脳幹の役割】

脳幹は次のような働きをしています。

 

◆自律神経(消化、呼吸などの役割)の調整機能
◆摂食、発音、呼吸、心臓の働きの調整
◆体温調節(発汗、発熱など)
◆本能行動(食欲、睡眠など)の調整
◆ホルモンバランスの調整機能
◆精神状態
学習、集中、記憶の能力や怒りやストレスなどの情動行動を調整しています

◆運動神経や知覚神経のコントロール
脳神経の司令塔の役割をし、歩行・姿勢の制御や複雑な運動機能の調整も行います

◆全身の筋肉の調整
◆毒素排出の調整

 

カイロプラクティックで効果の期待できる疾患

WHOによると、カイロプラクティックは自然治癒力を高めるだけでなく次のような疾患の改善にも効果があるとされています。

 

◆神経系疾患

自律神経失調症、頭痛、めまい、しびれ、麻痺、神経痛、歯痛、メニエル症候群

◆運動器系疾患

むちうち、頚肩腕症候群、肩こり、四十肩・五十肩、寝ちがい、腰痛(ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、脊椎分離すべり症)、膝痛(変形性膝関節症、関節炎、リウマチ)、筋肉痛、捻挫、オーバーユース(テニス肘、腱鞘炎)

◆循環器系疾患

高血圧症、低血圧症、動脈硬化、不整脈、動悸、冷え症

◆呼吸器系疾患

風邪、気管支炎、喘息、咽頭炎、扁桃炎、せき

◆消化器系疾患

胃炎、胃酸過多症、胃痙攣、胃・十二指腸潰瘍、口内炎、慢性腸炎、便秘、下痢、痔

◆耳鼻咽喉科系疾患

軽度中耳炎、耳鳴り、難聴(低音障害型)、軽度メニエル氏病、鼻出血、鼻炎、咽喉頭炎、扁桃炎

◆眼科系疾患

眼精疲労、仮性近視、疲れ目、ものもらい

◆代謝内分泌系疾患

糖尿病、甲状腺機能障害、脚気

◆生殖泌尿器系疾患

慢性腎炎、膀胱炎、インポテンツなど

◆婦人科系疾患

更年期障害、乳腺炎、生理痛、月経不順、冷え症、不妊

◆小児科系疾患

小児神経症、小児喘息、 アレルギー性湿疹、耳下腺炎、夜尿症、虚弱体質の改善

首の治療院もあい
【効果追求コース(premium course)《頭痛・自律神経失調》】

所要時間:初回100分、2回目~80分

 

通常コース2枠分の時間を使って、効果を追求する方へ向けたコースです。
早期回復を目指す方以外に、数ヶ月に一度しかご来院できない方、遠方からお越しいただく方にもご好評いただいております。

 

【効果追及コースの特典】

①1,500円相当のDVD付きセルフケア本をプレゼント
②初回から3ヶ月間、LINE@でいつでもご質問が可能

※症状が改善した場合など、いつでも通常コースへの変更が可能となります。

著者 Writer

著者画像
院長
古山 亨(フルヤマ トオル)
出身:栃木県宇都宮市
資格:上部頸椎カイロプラクター、柔道整復師、
一般社団法人 Osteopathy Japan 認定
オステオパシー・インストラクター

スポーツは野球を長年続けてきました。
釣りが趣味で、船舶免許も持ってます。
休日、3人の息子たちにお寿司(本格江戸前寿司)を握るのが楽しみの一つです。
特技は首の施術とビリヤード(意外に共通点があります)
「患者様の最後の砦になる」そのために日々研鑽を心掛けています。
 

  関連コラム Column

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:首の治療院もあい
住所〒184-0002 東京都小金井市梶野町5-5-1 Dフラワー1階 西号
最寄:JR中央線 東小金井駅から徒歩1分
(電車でお越しの方はnonowa改札口を出てすぐ右に曲がり、ドアを出て左手にお進みください。一つ目の路地を右に曲がると、道路を挟んで左手に当院の看板が見えてきます)
駐車場:近隣に提携駐車場あり(割引チケット配布)
                                 
受付時間
10:00〜
12:00
× ×
14:00〜
19:00

18:00~21:00

14:00~18:00
×
月・火・木・金 10:00~12:00 14:00~19:00
水曜 18:00~21:00
土曜 10:00~12:00 14:00~18:00
定休日:日曜・祝日、第3木曜日(社内勉強会のため、奇数月は午後、偶数月は終日お休みとなります)