梅雨と自律神経☔🐸

/

健康コラム

 

こんにちは!

首の治療院もあい 受付の大島です!😊

 

最近は不安定な天気が続いていますね☔九州ではもう梅雨入りしたみたいです🐌

梅雨といえば紫陽花が映える季節ですが、気圧の変動寒暖差によって自律神経のバランスが崩れ

身体に不調が出る…という方もいらっしゃると思います。

 

今回のコラムでは、自律神経についてお話させていただきます🐸

 

自律神経とは?

自律神経とは、私たちの体の活動を調整するために24時間年中無休で働き続けている神経です。

身体の活動時や昼間などに活発になる交感神経と、安静時や夜間に活発になる副交感神経の2種類があります。

交感神経と副交感神経は相反する働きがあります。交感神経の活発時は副交感神経の働きは弱くなり、副交感神経の活発時は交感神経の働きが弱くなります。

交感神経と心と副交感神経がうまくバランスを取りながら働いているおかげで、私たちの心身の健康は保たれています。

ですが、このバランスが崩れると心身の健康に支障をきたしてしまいます。

 

自律神経のバランスが崩れるとどうなる?

交感神経が優位すぎると心身が活動的な状態が続き、高血圧やイライラ、不眠などの症状が出てきます。

一方で、副交感神経が優位すぎてしまうと心身が休息状態になるため、低血圧や無気力、アレルギー症状などが出てきてしまいます。

図以外にも、自律神経のバランスが崩れることによって発症する不調はたくさんあります😫

 

自律神経のバランスを整えるには?

自律神経のバランスは、日常生活で整えることができます😊

日光を浴びる🌞

朝起きたら日光を浴びよう!と、よく聞きますよね!

目から光の刺激を入れると、体内でセロトニンが活性化されます。

セロトニンは「幸せホルモン」とも呼ばれている神経伝達物質ですので、自律神経を整える働きがあります。

 

適度な運動🏃🏻‍♀️🏃🏻‍♂️

適度に体を動かすことで心臓から血液が送り出され、セロトニンをはじめとした神経伝達物質が活性化します。

また、ストレス解消にも繋がります!

 

睡眠をしっかりとる😴

良質な睡眠をとることは、自律神経のバランスを整えるにあたってとても重要です!

副交感神経が働く睡眠時は、心身の疲れを解消します。また、細胞の修復も行われる時間です。

就寝前のPCやスマートフォンは控えましょう!ブルーライトによって脳が昼間だと錯覚してしまい、睡眠が浅くなってしまう

原因になります。

 

湯船に浸かる🛀🏻

36°~40°のぬるめのお湯に浸かることにより副交感神経が働き、心身ともにリラックスできます。

また、良質な睡眠にも繋がります!

 

バランスの良い食事をとる🍙

私たちの身体は食べたものでできています!

外食やコンビニで済ませることが多いと、栄養バランスが偏ってきてしまいますよね😵

普段の食事で不足しがちなビタミンやミネラルを積極的にとるようにしましょう。

 

腸内環境を整える✨

腸内環境を整える方法は以前 こちら でご紹介しましたので、ご参照ください!

腸は「第2の脳」と呼ばれるほど精神的な影響を受けやすい器官です。

腸内環境を整えると、いいことばかりですね😊

 

さいごに

今回は自律神経についてのコラムを書かせていただきました!

なにをやっても毎年つらい…という方は、ぜひ一度当院を受診することをお勧めいたします😊

首を整えることにより脳や神経の機能が回復し、自律神経のバランスを正常に導きます。(詳しくは なぜ首が大切なのかをご覧ください)

「梅雨だから」、「毎年のことだから」と諦めずに、原因からしっかりと治していきましょう!

 

 

 

当院のご紹介 About us

院名:首の治療院もあい
住所〒184-0002 東京都小金井市梶野町5-5-1 Dフラワー1階 西号
最寄:JR中央線 東小金井駅から徒歩1分
(電車でお越しの方はnonowa改札口を出てすぐ右に曲がり、ドアを出て左手にお進みください。一つ目の路地を右に曲がると、道路を挟んで左手に当院の看板が見えてきます)
駐車場:近隣に提携駐車場あり(割引チケット配布)
                                 
受付時間
10:00〜
12:00
× ×
14:00〜
19:00

18:00~21:00

14:00~18:00
×
月・火・木・金 10:00~12:00 14:00~19:00
水曜 18:00~21:00
土曜 10:00~12:00 14:00~18:00
定休日:日曜・祝日、第3木曜日(社内勉強会のため、奇数月は午後、偶数月は終日お休みとなります)